書芸工房ほうどう

ホーム > ご連絡《aside》

ご連絡《aside》

返信ご無礼お許しください

この日誌は本当に私的なブログのため、双方向ツールとしてのコメント機能などは設けていません。代わりにご連絡フォームを設けていますが、恥ずかしながら多忙につき、ご返事できないことが多々あります。その点何とぞご容赦ください。いただきましたご感想などは、時間がかかりましても、必ず拝見させていただきます。