書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌



「ほうどう日誌」は、Facebookへ移転しました。ここをクリックしてください。Facebookへ移動します。
Facebook会員でない方は、会員登録してご覧ください。

大晦日

大晦日

今年も、365日経ちました。大晦日、「おおつごもり」とも「大年」とも、言います。とにもかくにも、病気することも ……《 続きを読む 》


詰所忘年会

忘年会

毎月29日は、詰所の月次祭ですが、12月は、特に「忘年会」になります。1年間、帰省してきた娘家族に加え、お世話 ……《 続きを読む 》


手帳の書き換え

手帳

年末は、どなたさまに関わらず、何かと忙しいことです。その中のひとつが、「手帳の書き換え」。今どきの若い人は、ス ……《 続きを読む 》


寒厳し

南天

朝起きて、温度計は「1℃」でした。寒波襲来。とはいえ、マイナス、でもないですのにね。ま、北国の方々からいえば、 ……《 続きを読む 》


同期会

さざんか2

今月に入って、年末ということもあって、「同期会」という懇親会が続きます。「同期会」というのは、もう15年から2 ……《 続きを読む 》


トーマ、来る!

まもなく3歳

トーマは、「来た」のか、「帰ってきた」のか、どっちでしょうか。半年ぶりに見るトーマは、ぐっと大きくなっていまし ……《 続きを読む 》


新車購入

新車

なんと、新車がやってきました。軽四の日産デイズ。これまで主に信者さんの送迎や市内での所用に使って使っていました ……《 続きを読む 》


仲人

披露宴

今年2度目の仲人をさせていただきました。「仲人は三度はさせてもらうのが恩返し」ということを若い時に、父から聞か ……《 続きを読む 》


好胤和上、続き

さざんか1

元の薬師寺管長、高田好胤和上には、逸話が多く残っています。そのひとつ。仲の良かったひとりが、桂米朝さん。米朝さ ……《 続きを読む 》


高田好胤和上

高田こういん

薬師寺に、黒看板の字を書きに幾度か行くようになった先日。「写経部屋(200畳ほどあります)」の前に、高田好胤師 ……《 続きを読む 》


かわらけ投げ

高雄

落語の「愛宕山」という噺の中に「かわらけ投げ」というのが出てきます。愛宕山に登った旦那が「かわらけ」の代わりに ……《 続きを読む 》