書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > うな重

うな重

  • 2015年02月17日 (火)

娘ふたりが、ふたりで外食に出かけました。
「何食べた?」
「うな重」
「いくら?」
「2800円」
おー、と思いました。
高くなったな、と思ったのと同時に、私が若かったころから比べ、食べられなくなったものが多くなったということでした。
ウナギは安く、まだまだ手に届くものでした。
クジラの肉など、決して高価なものではなかったし、おやつのように、食べたものでした。
今は、もう見ることもありません。
いつのまにか、さまざまなことが大きく変わってしまいましたね。
まわりを見てください。新しいものも増えましたが、なくなったものも多いですね。
年限が経ちましたね。