書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > メジロ

メジロ

  • 2016年03月05日 (土)

めじろある朝のこと。
家内が、「お父さん、お父さん!」と声をあげる。
何事か、と飛んでいくと、「ほら、外が」指指す方向の庭をみても、すぐには、わからない。
「メジロがいるでしょう、1、2、3…6羽もいる。こんなこと初めて」と、ちょっと興奮気味。
確かに、よく見てみると、庭の樹にメジロが、群がっている。
何を食べているんだろう?あわてて写真には撮りましたが、わかりますか?
しかし、しばらくすると、ちょっと大きな鳥がきて、メジロを蹴散らせていきました。
「チクショウ、あの鳥!」家内は、少し機嫌が悪くなりました。
でも、私は、何かうれしいこと、幸せなことが起こる前ぶれのような気がして、うれしくなりました。