書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > モーションコミック

モーションコミック

  • 2015年10月30日 (金)

IMGアニメとも漫画とも、違う。
音が出て動く、新感覚メディアが「モーションコミック」というのだそうです。
そのやり方で、できあがったのが、これ、「増井りんーまことの人」。
増井りん、とお呼びするのは、おやさまが、もっとも信頼された女性。
昭和16年まで、じつに96歳まで長命されたおやさまご在世当時からの高弟先生。
私が最も敬愛する先生です。
その先生の伝記が、このモーションコミックで完成したのです。
私も、ちょっとお力になったと思います。
発売されたばっかり、これからです。
みなさん、ぜひお買いください。