書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 修養科

修養科

  • 2015年04月02日 (木)

DSC_2348毎月1日に始業式のある修養科。
詰所主任でありながら、まず来たことはありませんでした。
退職して、修養科生とともに、ほぼ初めて来ました。
ご覧のように、桜が満開。
春到来です。
修養科生も、「心機一転、新たなる出発」を心にきしているのでしょうね。
私も…と思っています。
何か、ありがたいことです。