書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 公民館展

公民館展

  • 2017年11月05日 (日)

公民館展今年の初めから、俳句の勉強をさせていただいてるのですが、ある先生に、どこで教えてもらえますか、とお聞きして、通うようになりましたのが、「公民館教室」。
安価で、地域活動になるということで、年10回、ほぼひと月に一度通うようになりました。
その活動の一環として、年に一度、この文化週間の「公民館展」に俳句を書いた短冊と色紙を出すというのがあります。
先般、「出してください」と言われました。
短冊に色紙に書く、というのは、書の世界。何の問題もありません。
で、できあがったのが、今月初めに展示されました。
それが、掲載の写真。
俳句は、これ!

〇栗の実の焼いたり煮たりお粥にも
〇雅楽(がく)の音(ね)や空気振(ふ)るわす秋祭り


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>