書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 小学生から…

小学生から…

  • 2016年04月05日 (火)

墓地からみた神殿ある新聞記事によれば。
これから小学生に対しても、血液検査を実施するそうです。健康診断の一環だそうです。
なんで?と思うのですが、驚くべきことが書かれていました。
小学生でも、「肝機能障害」「糖尿病」それに「心臓疾患」が出ているというのです。
小さいころから、栄養のあるものということで、高カロリーのもの、過糖分のものを取りすぎている子どもが多く、その結果成人病予備軍が多くいるからだそうです。
現在は、高齢者社会と言われていますが、私はこんな時代は長くは続かないと思っています。
こんなものを食べて大きくなった子どもが長生きするわけはない。
何十年先には、短命社会になっているのではないでしょうか。