書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 引率

引率

  • 2015年08月03日 (月)

こどもおぢばがえりの「引率」に半日、同行しました。
ちょうど娘がジョーを連れてきましたので、ジョーの相手をするつもりでした。
野外の遊び場からカレー食堂、回廊ひのきしん、室内でのバラエテイ劇場、水泳。
炎天下で歩きました。
やはり、感心しましたのは、世話をしてくれている少年会の子どもやスタッフの気づかいの素晴らしさでしたね。
「いかに、喜んでもらおうか」という気持ちが伝わってきました。
参加する子どもたちの中には、行事に参加するたびに、「ここ、いくら?」と聞く子もいるそうです。
もちろん、全部無料。すべてが手作り、ひのきしんで進められています。
半世紀以上続いているこの10日間の行事が、ずっと無事故であるのは、その「誠実さ」からではないかと思います。
1438256829227
約2週間いました、次女とトーマが、埼玉に帰りました。
ちょっと、寂しくなりました。
写真は、スイカに食らいついて、反対に襲われたトーマです。