書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 日本清酒発祥之地

日本清酒発祥之地

  • 2014年10月15日 (水)

DSC_1773近々、遠来のお客さんがこられる予定ですので、大和の紅葉の具合は、と近辺を見て回りました。
やはり、真っ赤に染まるのは、寒気が厳しくなる11月がみどころでしょうか。
それより、久しぶりに近在を見て回り、新たな発見がありました。
そのひとつが、「日本清酒発祥之地」という石碑。
え、この奈良の山中で?と思いました。15世紀ごろ、僧のひとりが醸造したと伝えられ、その技術を確立したそうです。
ま、どこが発祥であろうが、おいしいお酒がいただければいいだけなんですが、時には近くでも散策見学してみるもんだなと、自省しました。