書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 書籍、大整理

書籍、大整理

  • 2015年08月15日 (土)

溜まりに溜まった「本」。
なんとかしなければと思いながら、あれよあれよ、と日が過ぎてきました。
しかし、これでは、と一念発起。上製本から新書、文庫本の整理を始めました。
しかし、そう簡単ではありませんわ。
書道関係、落語関係だけでも、スチール本棚10個ぶん以上はあります。
が、すでに、古書屋には、引き取りの期日は連絡しましたので、それまでにはどうでもやらねばなりません。
整理していて、何が困るかといえば、途中で「読んでしまう」こと。
作業がぴたっと止まってしまうこと。
DSC_0125これだけは残そうと思ったのが、「司馬遼太郎関係本」。
時間はありませんが、いつかまた読み返す価値はあるだろうと…。
で一冊、抜き出してきたのが、「街道をゆく」の12巻目、「十津川街道」。
読み始めると、以前読んだ記憶はすっ飛んでいて、初めて読むのと同じ感動。
なかなかすすみませんわ、これでは。
でも、古書屋がくる期日は迫っています!