書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 桂文鹿(かつらぶんろく)、落語独演会

桂文鹿(かつらぶんろく)、落語独演会

  • 2016年11月20日 (日)

IMG奈良の、ならまちセンターでおこなわれました「桂文鹿独演会」に行ってきました。
久々のことです、奈良の落語会に行くのは。
ちょっと、専門的になるやもしれませんが、、出てきたネタが、「半分垢(はんぶんあか)」と「土橋万歳(どばしまんざい)」。
どれも、めったに聞けない噺。
「半分垢」なんてのは、私が聞いたのは、もう30年近く前、先代の桂米紫(べいし)さん以来のことです。
ま、そんなマニアックな話題はともかく、良い落語会でした。
その文鹿さんをお招きして、うち「はるのひ落語会」を行います。
12月10日。多数、お越しください。
くわしくは、明日のブログで、ご案内申し上げます。