書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 次女、妊娠6か月

次女、妊娠6か月

  • 2014年11月10日 (月)

DSC_1857埼玉に嫁いだ次女が、今、妊娠6か月。
友人の結婚式が3つもあり、その出席のため、実家に「長期滞在」中。
何をしているかといえば、毎日、食っては寝、食っては寝、の生活。「今しかないやろ、こんなんできるのは」と居直っています。
ま、「元気で、なにより無事に」と祈っております。
が、30年余前に、私どもが長男を授かるとき、亡父が「おまえ、それが一番むつかしいのやないか!」と言われたことを思い出します。
「妊娠、出産は、人智の及ぶところにあらず、神の守護のままに」と仕込んでいただいたのでした。
ともあれ、安産、望み、祈るばかりです。
で、産着を、せっせと編んでおります。ありがたいことです。