書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 母の日

母の日

  • 2015年05月10日 (日)

DSC_2484宅急便に、玄関に出てみますと、長女夫妻と孫の名で、家内当ての四角い箱。
カーネイション、母の日のプレゼント。
やっぱり、娘ですかね。北と南に別れて住む男兄弟からは、何の音沙汰もありません。
「やっぱり、娘やね」とは、よく聞く会話、話ですが、実際のことですかね。
ところで、私が小学生だったころは、母の日のカーネイションは、赤と白の2色でした。
そもそも、亡くなったお母さんを偲んで「白のカーネイション」を飾ったのが、始まりですから、白はお母さんを亡くした子どもに、赤はお母さんが元気な子どもに、だったのです。
が、それでは、子どもの心を傷つけると、昭和35年に、赤に統一されたんですよ。
ちょっと、ウンチクでした。