書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 添削

添削

  • 2015年08月28日 (金)

DSC_0147おかげさまで、個人の趣味で、ちょこちょこと書道や習字を教えにでかけます。
そのひとつが、「シルバークラスの地域公民館」で、20名ほど。月に1~2回、2時間。
時間内に教えただけではいけません。
帰ってから、皆さんの提出物の添削作業が待っています。
これが、なかなか面倒、時間がかかります。机いっぱいに広げての手作業です。
「とにかく、良い所を見つけて、直すのは一カ所だけ」、これが原則。
私が添削できるようになったころ、先輩に教えていただいた心構えでもあります。
しかし、ちょっと大変でも、教室で皆さんが手に取られたときの表情は、すごくいいですよ。