書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 真田太平記

真田太平記

  • 2015年03月19日 (木)

今、読み物で、私がはまっているのが、これ。「真田太平記」。
池波正太郎はいいよ、老後の楽しみにとっている人も多いよ、とまで、これまでよくきかされていました。
聞き流していました。
しかし、最近、親しい人から、来年か?の大河ドラマがこれらしいから、ぜひと勧められ、なんとなく読みだした。
ら、確かにおもしろい。
いままでの時代小説とは違う。読みやすさと面白さ。
なるほど、と感心しています。
しかし、これ全12巻。読み切れるのかな!
IMG_0001とにかく、読む間がない!、これが一番の問題ですわ。