書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 米朝追善芝居

米朝追善芝居

  • 2016年02月14日 (日)

DSC_0631桂米朝さんが亡くなって、来月で1年になります。
その追善で、「地獄八景亡者戯」という落語ネタを芝居にした公演が、大阪道頓堀の松竹座で行われています。
同じ落語愛好家ふたりと行ってきました。
ま、内容はわかっていますし、役者ではない噺家の芝居ですから、ドタバタ喜劇というわけで、出来がどうのこうと言うものではありません。
米朝師を追善するものですし、ロビーに展示販売されているものを見ましたら、改めて師のなしとげたことのすごさを痛感しました。久しぶりの観劇でした。