書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 紅葉狩り(1)

紅葉狩り(1)

  • 2015年11月09日 (月)

DSC_0409DSC_0407モミジがり。
なんと、良い言葉でしょうか。
樹々の枝に咲いている紅葉を、手で取るのではなく、見に行くだけなのに、「狩る」とは!
日本語の感性の豊かさを感じますね。
で、ふと「紅葉を見に行こうか」と思い、家内と京都に行くことにしました。
完全に色づくには、もうちょっ冷え込こまなければなりませんが、それでも十分秋を満喫してきました。
先ず、着いたのは銀閣寺でしたが、バス停のま前に、日本画家の橋本関雪の約3000坪の日本庭園がある記念館がありました。
値段を見ずに、ふらふらと入って「拝観料ひとり1500円」。
えっと思いましたが入館。
しかし、それに十分値いする所でした。
そこで、小一時間すごすことになりました。(つづく)