書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 落語全集 昭和4年版

落語全集 昭和4年版

  • 2015年09月24日 (木)

DSC_0236月次祭の帰途、いつも立ち寄ります一軒のお宅に行きましたら、「こんなのが、出てきました。今少しづつ読んでいるのですが……いかがしましようか」と、見せてくださったのが、写真の全3巻の、落語全集。
今では、手に入らないもの。
私も、以前古書店で見たことはありますが、それらはすでに、箱がなくなっていたり、ボロボロであったり、古書としての価値は半減したものばかりでした。
ところが、出てきたのは、「きれいな、新品同様のもの」。驚きました。
当時「大日本雄辨会」と名乗っていた「講談社」のもので、86年前の発刊本です。
古書のネットをみても、全3巻がそろった値段は載っていませんでした。
ま、今は古書の価値も落ちていますので、驚くほどの値はつかないでしょうが、安くはないと思います。
ところで、この貴重な全集、読まれましたら、一旦は、私のもとに「お預け」してくださる、とのこと。
ありがたいことです。
楽しみが、増えました。