書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 薬師寺の茶菓

薬師寺の茶菓

  • 2017年03月23日 (木)

薬師寺さんの茶菓4月の新年度から、薬師寺内の一室をお借りしてひらかれる「文化教室」で、月一回、筆ペンをお教えすることになりました。
その打ち合わせに、数回薬師寺さんにお邪魔したのですが、やはり、伝統と文化、そして歴史ある宗教性でしょうか、静逸でまさに古刹の息の中にいました。
そして、毎回、きれいに掃除の行き届いたお部屋に通されて出されるのが抹茶とお菓子。
優美なものです。ご馳走様です。

駄句
〇春古刹舌にのる茶菓薬師寺に