書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 誕生日

誕生日

  • 2016年03月31日 (木)

ほんと、久しぶりの投稿です。
忘れているわけではありません。はっきり言いまして、忙しすぎるのです。
養徳社を辞める時、一年後にこんなに忙しくなるとは、思ってもみませんでした。
「どうやって、時間をつぶそうか」、そんなふうに思っていました。
ところが、ありがたいことに、忙しさに夜になると、布団が恋しくなるほど眠たくなります。

明菜の誕生日さて、だれの誕生日でもありません、うちの詰所の住人、もう10年以上「住みついている女性」の誕生日です。
ワインとケーキ。
女性群に占拠されている詰所らしい、誕生会でした。

また、これから、怠ることなく、できるだけ「日誌」を発信していきたいと思っています。