書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 通天橋(つうてんきょう)

通天橋(つうてんきょう)

  • 2016年11月13日 (日)
昨日の続きです。 toufukuji2この東福寺には、通天橋という紅葉で有名な名所があります。 ぜひ見に入ったらいいとすすめられましたので、行ってきました。 ま、残念ながら、紅葉の満開には今ひとつでしたが、こんな良いところがあるのかと驚きました。みなさんにもおすすめです。 その帰途、あるお寺に立ち寄りました。 そこは、小さな庭が、絶景で落着いたお寺でした。ところが、開かれた小さな部屋で、ご住職がひとりの青年と話していました。 「禅問答}でもしてるのかと思いきや、聞こえてきましたのは、お金の話、相続税がどうのこうのという内容。お寺の雰囲気には会わない俗な話でした、 何もこんなところで話さなくても。 出ていくとき、受付の、おそらくご住職の奥さんであろう年配の方にそう言いますと、「お寺も大変なんです。介護保険代もありますし」という答えでした。興ざめしましたね。