書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 黄色い絨毯

黄色い絨毯

  • 2014年11月26日 (水)

DSC_1923詰所の大木の葉が毎日散ります。
朝一番の用事が落ち葉広いです。
天理市内は、今紅葉真っ盛り。
わざわざ足を遠くに運んで紅葉を見にいかなくても、市内で十分。
神殿前のいわゆる「おやさと大路」は、銀杏の葉が満開。
昨日からの雨で、一段と舞い散りました。
そして、道は銀杏の葉におおわれ、まさに「黄色い絨毯」となりました。
美しい風景ですが、ただそれは見る人だけ。
実際は、これから大掃除が大変。
ましてや、ぬれ落ち葉は取れにくくてしかたありませんね。