書芸工房ほうどう

ほうどうの日誌 > 江戸時代の小鼓

江戸時代の小鼓

  • 2014年11月26日 (水)
DSC_1919.jpg

私の後輩に、小鼓の名手がいます。 若いときから、プロの方について修行したので、今では教会長をしながら、教えたりしています。 本格的な歌舞伎の舞台にも、師匠の助手として出演したりしています。 その彼が、江戸時代初期につくられたという小鼓を持って訪ねてきてくれました。 小鼓談義に花が咲き、良い音も聞かせてくれました。